忍者ブログ
大阪のJazz Studio"K'z"のブログ
 165 |  164 |  163 |  162 |  161 |  160 |  159 |  158 |  157 |  156 |  155 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

冬の夜とは限りませんが、
久々の食べ物ネタです。

48d4eef2.JPGHot Milkではありません。

甘酒でございます。
それも酒粕から作りました。

酒粕を水で溶いて砂糖を加え、
たっぷりのすり下ろしショウガで
案配して、
熱々をほふほふ言いながらいただきます。

ウ〜ン、うま〜い!!!
止められません〜!!!
身体もポカポカします!

冬の定番の粕汁は大好きですが、
一人で作るとお鍋を空けるのに3〜4日も食べ続けねばなりません。
これはちと辛いので、最近は家では作らなくなりました。

先日、
新聞の料理特集記事で酒粕ショウガ鍋なるものの存在を知りました。

その記事は季節柄、美味しい出来合い鍋つゆの特集でした。
その読者投票で一位に輝いた『酒粕ショウガ鍋のつゆ』なるものを
探しましたが私のテリトリーでは発見できず、
それではと、
絞り立てのやわらかい酒粕と
たっぷりのショウガをすりおろして、
出汁で割って自前でつゆを作ってみたところ、
これがなかなかイケましたのです。

具はなんでもお好みで。
魚介類だけでは少し淡白すぎるかもしれません。
私は豚も入れました。
この季節にしかないちぢみほうれん草もかかせません。
何故かは分かりませんが、
とてもさっぱりした口当たりで、
一人鍋ではいつでもすぐに満腹になってしまうのに、
スイスイと食べられます。

おまけにとても身体が温まります!
ウン?酒粕だけのせいじゃない?
たっぷりの酒粕と、冷た〜い喉ごしのビールで酔ってたのかも!?

その時の酒粕がたっぷり余ったので、
甘酒を作ってみました。

これがまたウマイ!
甘酒には子供のころの郷愁を呼び起こす力があって、
それゆえほっこりと心も身体も温まるのかもしれません。

おまけに腹持ちがよくて、
おなかがすかないのです!?

今日は夕ご飯食べないでいいかな〜
酒粕ショウガ鍋と酒粕甘酒、
是非お試しあれ!!!
PR
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
HN:
びわももよもぎ
性別:
非公開
自己紹介:
枇杷、桃、蓬はもう一生食べられないアレルギー体質の私。
アレルゲン山ほどの世の中で、
負けずに闘う
アレル(荒れる?)バスター、
ここにあり〜だぞ!!!
ブログ内検索
P R
アクセス解析
Copyright ©  K'z便り  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]