忍者ブログ
大阪のJazz Studio"K'z"のブログ
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まあ、聞いてください!
今日、うちのまえにあるセブンイレブンでのこと。

お金を払おうとキャッシャーに進み出たら、
若いしっかりしたお嬢さんが、
小銭の入った小さなビニール袋を私の目の前にかざして、
『お客様、11月11日にうちの従業員が
お買い上げいただいたドーナッツを入れ忘れておりまして・・・』

ぽかんとする私に、
ビニール袋からレシートを取り出してみせてくれて、
『防犯カメラの映像から判断してお客様だと思います!』と、
『え〜!』
防犯カメラ!!!
今日みたいにマスクしてあやしすぎたからすぐに分かったのか?
半信半疑の私???
なんか不祥事があったら、
みんなで防犯カメラ映像をチェックするのかしら?

『よく私だとわかったね???』
『はい、私物覚えがいいんです!』
と、胸をはるお嬢さん!


しっかし、ドーナッツなんか買ったかな?
『ちょっとそのレシート見せて』と私。
はい、しっかり私の買い物と確認できました。
無くなるとかならず補給する白クマアイスを二つ買ってます!

『あ〜、ほんと私だあ!』
『申し訳有りませんでした、ドーナッツ分の料金ご返却させていただきますう!』

恐るべしセブンイレブン!!!
企業倫理かくあるべし!!!
従業員教育のレベル高し!!!

しかし、とくにこのお嬢さんがすごいのかもしれません。
だって、11月11日以降も何度も行ってるけど、
このお嬢さん以外からは言われてないもんね!

便利で食べ物がそこそこおいしいので、
ちょくちょく利用しておりますが、
今回は脱帽です!

ご立派、セブンイレブン!
いい従業員に恵まれてますね!!!
PR
親の不明を恥じるばかりです!
ここまで抜けてるとは知らなんだ!

この夏、海の彼方でクレジットカードを盗まれたバカボン、
カード再発行のためには、自筆の届け出が必要となり、
届け出住所地に居住するワタクシが まず銀行に出向き、
用紙の送付を依頼、 用紙が住所へ送付されると、
ワタクシがその用紙を海の彼方のバカボンへと送付、
海の彼方に居住するバカボンが記入の上、ワタクシに返送、
その郵便物を日本で受け取ったワタクシがまたまた銀行へ持参、
ようやく再発行手続きに入る。
という手間のかかる全行程を経て、
約2ヶ月でカード発行に至る予定でございました。

ああ、それなのに、よかれと思い最初に出した速達便は
書留扱いで自宅受け取りでの本人の署名が必要。
留守にしていると郵便物は受け取れず、
日本でいうところの不在配達票がポストにあることに気付かず、
連絡もせず放置したため郵便物は日本に返送されてしまいました。

これで約一ヶ月を無駄にし、 殆ど家にいない状態なので 書留ではまずいと
普通のAIR-MAILで再送付したところ、
到着に約2週間、バカボンから返送したと連絡があってから
約一ヶ月が経過した本日、 郵便がやっと届きました!
なんと一通の郵便物の往復に約三ヶ月かかったことになります。

そしてびっくり!!!
届いたエアメールの 封筒の宛名は日本語、
これはまずOK!
海外からの郵送でも日本国内に到着すれば日本語で通用します。
でもどこにもJAPANの文字がない!!!
これでどうやってアメリカ大陸から日本まで届いたんや〜!?

あんまり抜けていると思い、 スカイプで注意すると、
ちゃんと『Send to JAPAN』と郵便局の人に言ったし、
今までの郵便物はそれでちゃんと日本に着いているというのです。

エ〜!? 郵送先の国名も記入せずに
投函させてくれる郵便局が ありますか?
封筒に表記もせずに口頭で
海外向け国別郵便物の仕分けブースに 分別してくれたりする〜?
そんな話聞いた事もないよ〜!
今まで日本に郵送されたのは、
その郵便局員がいい人でこいつは英語が分からんからと、
気をきかして書いてくれたんじゃないの〜?

10/13に投函しましたとメール連絡があったのに、
封筒に張られたバーコードシールには、
郵便料金が$1.29であることと、
OCT 26 '12と日付が打たれています。
2012年の10月26日消印ということです。
つまり本人のいう投函日から消印日まで
2週間も行方知れずになってた???訳です。

でも通常はお金払ったその日にしか
そのシールは 貼付されないはずでしょう???
投函日に関してバカボンが嘘をつく必要がないので、
何故消印が26日なのか訳が分からないながら、
バカボンの能天気なアホさ加減に
呆れるを通り越して戦慄を覚えました!

他国で暮らす外国人という危うい身分に全く危機感を持たず、
クレジットカードを盗まれてもなお、
自衛のために生活のあらゆる場面で 警戒心を持つべきだという
意識を持つに至っていない若者。
夜中の地下鉄も恐れず、
郵便物に送付先の国名を記入しないでも
届くと信じている馬鹿者。

全くここまでアホとは知らなんだ!!!
親として我が子を買いかぶっていたと、
意気消沈してしまいました。

もうアホらしくてガミガミ言う気分にもなれず、
手取り足取りしてきた私が悪かったと 思い知りました。

今後は一人で大人になってもらいましょう。
年齢だけははもう充分大人ですしね。
我々のような職業の者に、
趣味は何かと訊ねられると、
ホントに困ります。

映画も演劇も読書も、それらに類する全てが、
音楽に繋がっていくことが多く、
そのどれもが趣味とは申せません。
全部仕事の範疇ですから。

趣味ってな〜あにぃ〜?
どんなものを趣味とよべばいいのでしょう?

プカプカ海に浮いて、
スノーケルで海中を覗くのは好きですが、
そうそう年中南の海へ行ってられません。
毎年夏の海の家でのプカプカがせいぜいです。
これでは余暇を全て捧げてもよしとするという
趣味の定義からは外れてますよね?

それをする、またはその行為に浸ることによって、
癒されることを趣味と呼ぶならば、
ここ最近に見つけましたね!

それはYou Tubeであるものを見ることです。
世界中の人からの投稿で成り立っているYouTubeの映像には
色々ありますが、これは楽しい!!!

可愛い動物の姿を見る事!
子犬、子猫。

今ハマってるのは、
野菜を食べる犬の映像です。
キャベツ、きゅうり、にんじん、大根、白菜、セロリ、ピーマン、
コーン、イチゴ、スイカ、ブルーベリー、リンゴに梨と
野菜、果物好きな犬がいます。

何が楽しいといって、
彼らが野菜を噛む音がすばらしい!
カリカリ、ポリポリ、シャキシャキ、シャクシャク、
その噛み音を聞いてると何故か幸せな気分になります。

幸せな気分になるのは私だけかなあ?
一度見て下さい。
友人のご招待で和歌山へ小旅行です。

梅林で有名な南部。
近隣で唯一のリゾートホテル
『みなべロイヤルホテル』


天皇皇后両陛下がお泊まりになられたホテルです。42a3c70c.jpeg









23202206.jpeg



そして我々おばさん二人は、       
両陛下がお食事をされた
“ロイヤルスイート”に
お泊まりです!








エコノミーパックツアー専門の私達、
“ロイヤルスイート”に宿泊なんて、前代未聞!空前絶後!冥土の土産!です。


167b2673.jpeg

広〜い和洋室の、
この手前に写っているテーブルで
両陛下がお食事されたのでしょう。
              

ロイヤルスイートなので
ベッドルームは別室になっています。


この写真には入り切らなかったのですが、
びっくりするほど大きなテレビがデ〜ンと備え付けられておりました。


50dc9950.jpegお食事は和食を選びました。
お品書きには、
やはりこの地域の特産品である
“梅”“いちじく”、
魚では“さんま”、“鯛”などが
勢揃いです。
印象的だったのは、
向付のワサビ風味の枝豆。
鞘におさまったままの枝豆にわさびの風味がしました。



ここ紀州南部は、毎夏に遊ぶ舞子とは違い、
太平洋を臨んでいます。


不思議な事に舞子では水平線が弧を描いていて、
あ〜地球は丸いのね!と納得するのですが、
ここ太平洋を臨む和歌山では水平線がまっすぐに感じられるのです。
多分それは、遮る物の何もない黒潮の海と、
小島に彩られた瀬戸内海との差かもしれません・・・


afbae0b7.jpeg



舞子の日没です。
なにやら風情がありますね!






         9abec3f9.jpeg

      

太平洋に面した南部の夕陽です。              
この日は海がもやっていたので、
晴天の日の日没は
もっと雄大なのかもしれません。

 
この夏のご報告です。

この夏はハヤシじゃなくて、
カレー(加齢?)のせいか、
あまりの暑さにバテてしまい、
ブログ更新もおさぼりしてしまいました。

まだまだ暑い日が続いていますが、
ちょっと一息いれましょう。           
60625ce7.jpeg



今年の夏休みは曇り空で始まりました。






でも、美味しいものに恵まれました。          ca30439c.jpeg


これ、な〜んだ?
アメリカはメイン州から
生きて空輸されたロブスターです!

絶対にハサミ部分の
固定ひもを外してはいけません!
縛ってあるから安心してさわってますね。


467af59e.jpeg


丸ごとスティームしています。
ちょっと鍋が浅くて、
茹でてるように見えます。






cd0f39e6.jpeg



スティームしたロブちゃんは、
熱々をバターソースで食べました。


冷ましたロブちゃんは、
セロリ、レタス、タマネギなどと
ロブスターサラダです。


05698d9d.jpeg


一昨年は、
水に顔を浸ける事もできなかった少年が、
今年は潜って、
素手でタコを捕まえて来ました!




856eb55d.jpeg






煮付けておいしくいただきました!






 
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
びわももよもぎ
性別:
非公開
自己紹介:
枇杷、桃、蓬はもう一生食べられないアレルギー体質の私。
アレルゲン山ほどの世の中で、
負けずに闘う
アレル(荒れる?)バスター、
ここにあり〜だぞ!!!
ブログ内検索
P R
アクセス解析
Copyright ©  K'z便り  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]