忍者ブログ
大阪のJazz Studio"K'z"のブログ
 118 |  117 |  116 |  115 |  114 |  113 |  112 |  111 |  110 |  109 |  108 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 三年ぶりの夙川です。            46dc0db4.jpg

4月9日(土)
前日からの雨がようやく
上がりました。

二日続けての雨にたたられて、
例年ならば
身動きのとれないほどの花見客で
ごったがえすのですが、
今日の夙川は比較的に空いています。

今年は寒かったので、
開花もすこし遅めでした。
まだ八分咲き、満開ではないようです。


752f247f.jpg

右隅のブルーシートは
お花見の場所取りです。

例年なら大宴会が
始まっているはずですが、
今年は雨のためか、
自粛ムードのためか、
出足が遅いようです。


東京では東北の大震災で、
お花見まで自粛する雰囲気のようですが、
そんな時だからこそ、
今現在の美しい自然を愛でておかねば!!!


16年前の阪神淡路大震災時にも、
家を無くして避難所暮らしを経験した友人と、
まだ小学生だったバカボンと三人で、
ここ夙川に夜桜見物にきました。

たしかまだ地震後の復旧が完全でないという理由で、
この夙川沿いはお花見自粛になっていたのではないかと思います。

夜桜見物のためのライトアップもなく、
ほとんど真っ暗な中で、地震でつぶれた家々が、
歯の欠けた櫛のように隙間を空ける土手から、
変わらず咲き誇る夜桜を眺めました。

同じ思いの人はやはりいるらしく、
暗がりの中でも、『がんばれ神戸』と大書したボードが、
桜の木々の間の夜空に踊っていて、
そこここに少人数ながらも花見の宴が開かれていました。


夙川からのお花見コースである
満池谷の公園に、
震災で亡くなられた方のお名前を彫った
慰霊碑が建っています。                      e951c2f2.jpg


そして、当時の避難所であった
体育館の写真も
公園内に残されています。


一緒に夜桜を見に行った彼女も、
この写真に写っています。







2d65c036.jpg

いつか東北にも、
こんなに困難な時期を乗り越えて来たね・・・
と振り返る春がやって来ることを、
心から祈っています。

PR
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
びわももよもぎ
性別:
非公開
自己紹介:
枇杷、桃、蓬はもう一生食べられないアレルギー体質の私。
アレルゲン山ほどの世の中で、
負けずに闘う
アレル(荒れる?)バスター、
ここにあり〜だぞ!!!
ブログ内検索
P R
アクセス解析
Copyright ©  K'z便り  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]