忍者ブログ
大阪のJazz Studio"K'z"のブログ
 116 |  115 |  114 |  113 |  112 |  111 |  110 |  109 |  108 |  106 |  105 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この度の震災の呼称がまちまち、気象庁は東北地方太平洋沖地震、
その他マスコミでは東北沖大地震、東北三陸沖大地震、東日本大震災、
NHKでは東北関東大震災と呼んでいます。

何かと批判の多いNHKですが、
今回の被災に関してはやはり一番公正で、冷静、速やかな報道という点で、
信頼に足るということが立証されました。

特に原発報道に関して、NHKの水野解説委員の姿勢は、
危機に瀕した際のスペシャリストとしての典型を見る思いがします。
政府や東電、保安院などの発表の歯痒い部分を、冷静、明瞭、簡潔に解説、
時に鋭い指摘などもあって、政府の御用報道機関との批判を受けるNHKの
中立性を裏付け、報道の信頼性の回復に役立っていると感じられます。

Netの普及により政府発表よりも外国メディアからの情報が、
Twitterを通じて素早くもたらされる現状は、
あるフリージャーナリストの例えて言うところの『政府大本営発表』を、
鵜呑みにすることを許しません。

確かにチェーンメールなど流言飛語の存在も無視できませんが、
情報の取得が一般市民に平等に開放されている現在において、
情報の取捨選択は個人の良識の範囲で可能です。
Twitterで見つけた原発関連の情報です。
sites.google.com/site/reportfujibayashi/

震災から9日を経て、被災者支援、原発問題ともに
依然楽観できる状況ではありませんが、
東京の計画停電など被災地以外にも地震の影響は及んでいます。

この1週間あまり、情報の渦に巻き込まれ、あまりの状況の悲惨さに
落ち込んでしまいました。
欲しいものを食べ、お風呂に入り、暖かい部屋で寝る、
その度に心が痛みました。

しかし今、被災地以外に居住する私達にできることは、
緊急時のできる限りの人的、経済的な支援はもちろんですが、
被害の甚大さに立ちすくむことではなく、休まず日常の生活を維持し、
復興のために精一杯の経済的な歩みを止めないことだと自覚しました。

この先我々日本人は、何十年というスパンで政治、経済を立て直さねばなりません。

この震災は、忘れられようとしていた日本人のアイデンティティーを、
取り戻せるかもしれない機会です。

これを是非読んで下さい。
blog.livedoor.jp/magnolia1977/archives/52018307.html


PR
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
びわももよもぎ
性別:
非公開
自己紹介:
枇杷、桃、蓬はもう一生食べられないアレルギー体質の私。
アレルゲン山ほどの世の中で、
負けずに闘う
アレル(荒れる?)バスター、
ここにあり〜だぞ!!!
ブログ内検索
P R
アクセス解析
Copyright ©  K'z便り  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]