忍者ブログ
大阪のJazz Studio"K'z"のブログ
 143 |  142 |  141 |  140 |  139 |  138 |  137 |  136 |  135 |  134 |  133 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

cbefb2b2.jpg今年もやって来ました夏休み!

東日本に大災害があっても、
ここ瀬戸内海は変わらず、
豊かな自然の恵みを見せてくれます。



アオリイカの群れがふわふわと浮かんでます。7184fc5e.jpg

群れはあっと言う間に向きを変えて、
まるで宇宙船団のように
泳ぎ去ります!




b703d91d.jpg

これはオヤビッチャ、
南の海の魚です。


8dd449bc.jpg

年々、海水の温度が上がって、
ここまで来てしまったのでしょう。

今年はテトラポットが
産卵場所になったようで、
チビオヤビッチャが沢山いました。


bd910236.jpg

見えますか?
砂に潜ったコチです。

じっと目を凝らさないと
分かりません。

                       bb0c3aa1.jpg

この小さな細いリボンのような魚は、
コロ鯛の稚魚です。                   





e514806c.jpg  
拡大するとこうなります。
成魚になると、
この縞しま模様は消えてしまいます!
不思議ですね〜!!!
(魚類図鑑より)

                    
                  d1d1bae7.jpg

ボラの大群です!           


時々海面から跳ねてるのは、
このボラです。                  
960d91db.jpg



これはメバルでしょうか?






ace84c45.jpg

今年は産卵が遅かったのか、
稚魚が沢山群れていました。




5830f1bc.jpg



この透明な小魚たちは、
いかなごでしょうか?




61b29e85.jpg



水面近くカメラの左前に
鼻先を突き出したのは、
さより?



写真には収められませんでしたが、
どこから迷い込んだのか、こんな浅瀬に30センチクラスの真鯛が一匹!
ゆうゆうと海中散歩!

砂に潜り込んでいたヒラメだかカレイだか分からぬ
平べったい魚が砂地から飛び出してまた砂に潜る瞬間も目撃!!!

すべての水中写真は、I嬢の労作です。

f28fcf00.jpg

変わらぬ自然に向き合える幸せを
噛みしめた今年の夏休みでした。


海を愛でる我々が、
来年も変わらず、
この豊穣の海を楽しめますよう、
心からの祈りを夕日に捧げ乾杯しました。
PR
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
びわももよもぎ
性別:
非公開
自己紹介:
枇杷、桃、蓬はもう一生食べられないアレルギー体質の私。
アレルゲン山ほどの世の中で、
負けずに闘う
アレル(荒れる?)バスター、
ここにあり〜だぞ!!!
ブログ内検索
P R
アクセス解析
Copyright ©  K'z便り  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]